東京パパ|共働き夫婦の仲良し子育て珍道中

東京に住む共働き夫婦のリアルな日常。出産前の不安やワクワク感、家事の分担、子供との遊び、幼稚園の送り迎えや、気になるお金の話なんかを綴ります。

*

『東京パパ』→共働きで子育てをする東京在住夫婦のブログ。

      2016/06/09

 

流行語対象、「トリプルスリー」「爆買い」でしたねー。「爆買い」はまだわかるけど、「トリプルスリー」なんて日常会話で使ってる人見たことありませんけどね(笑)

chinese_shopping

 

あ、ごめんなさい、余談でした。余談から始めてしまいましたが実はこれが初記事なので、初記事らしくブログ紹介、自己紹介をしてみようかと思います。

 

 

ブログ運営者の自己紹介

まずは私自身のことを知っていただきたいので、Q&A方式で自らの質問に自ら答えていきます。

 

Q、『東京パパ』って誰?
A、東京パパとは、このブログの運営者自身のことであり、当ブログのタイトルでもあります。東京在住のパパであります。

 

Q、東京のどこに住んでるの?
A、東京の23区内の、江東区に在住です。不動産大手の『SUUMO』さんによると、

・出産・子育てにあたたかい行政区 9位
・行政サービスがいい行政区 9位
・生活に便利でにぎやかな行政区 7位

と、まあまあな感じの区となっております。新宿、渋谷、品川、東京など都心に出るのも約30分と交通の便もなかなか悪くないです。色々なものの聖地である秋葉原へは10分ほどでたどり着きます。

 

Q、何の仕事をしているの?
A、妻は映像や音響関係の裏方を、私はイベント運営のフリーランスとネットビジネスを少々。詳細はこのブログの中でおいおい紹介して行けたらなと思っとります。押しも押されぬ共働きです。

 

Q、子供は何歳?何人?
A、子供は只今絶賛妊娠中でして、今現在は妻のお腹の中に一人です。『東京パパ|共働き夫婦の仲良し子育て珍道中』というタイトルは、将来を見越したタイトルとなっておりますのでどうかお許し下さい。予定は4月です!

 

Q、『東京パパ』はイクメンなの?
A、知ってますか?検索窓に「イクメン」って入れると予測検索で「イクメン うざい」とか「イクメン きもい」って出てくるんですよ(泣)。最近イクメンという言葉が想像以上に否定的に使われているようで、決して「イクメンです。」とは言いません。いや、言えません。

ですが共働き(どちらかというと妻よりも私の方が家にいる時間が長い)である以上、料理、食器洗い、洗濯、ゴミだしなどは頑張っているつもりです。掃除はちょっと苦手なので余り手をつけていませんが^^;

 

ブログの紹介

お次に、『東京パパ』がどんなブログなのかの紹介をしたいので、またまた自らQ&Aを仕掛けていきたいと思います。

 

Q、『東京パパ』のブログにはどんな事が書いてあるの?
A、結婚のこと、妊娠のこと、出産のこと、家のこと、仕事のこと、お金のこと、親のこと、子育てのこと、近所付き合いのこと、不安、期待、悩み、喜び、苛立ち、ギャンブル、などなど様々です!

リアルタイムに、時系列でブログが進んでいきますので、『東京パパ』を読むことで妊娠や出産、子育てなど、何がどのタイミングで起こるのか、どんなものが必要かといった点がわかると思います。

 

 

よろしくお願いします。

です。

 

 

 - 『東京パパ』とは